オーディオサーチを使用することで映像制作者は検索時間を削減し、制作時間を増やせます。

 

2016 /1/12 – シンガポール – アジア最大のロイヤリティフリー素材マーケットプレイスであるモーションエレメンツは、本日、ドラッグしドロップするだけで楽曲検索を可能にするオーディオサーチを発表致します。

「オーディオサーチはユーチューバーや映像プロデューサー、編集者、映像制作会社、また、その他の映像クリエイターにとって大きな課題を解決します。」と、モーションエレメンツ共同創業者兼CTOであるマーク・サンは言います。「気に入った楽曲があったとしても、ライセンスフィーが法外な価格で使用できない、ということはよくあります。その場合、似た楽曲を探すことになると思いますが、オーディオサーチはオリジナルの楽曲に似ているものの、低予算で購入できる楽曲を簡単に探す手助けとなります。」

 

オーディオサーチはドラッグアンドドロップだけでシンプルに使用できます。キーワードを考えたりテンポやキーなどの情報を入力する必要はありません。ユーザーはシンプルに楽曲のファイルを選び、モーションエレメンツの検索ボックス上にドロップするだけで簡単に検索できます。

 

オーディオサーチはディープラーニングとしても知られる人工知能の技術を使用しており、数秒でアルゴリズムがリズム、曲の構成やコード進行を解析し、それに基づいた検索結果をモーションエレメンツの17万に及ぶロイヤリティフリー音楽、または効果音の中から表示します。ユーザーはまた、オーディオサーチを利用することで、検索結果の中から似た楽曲をアイコンのクリック一つで検索できます。

 

オーディオサーチはプロの映像制作者と共に3万曲以上のベータテストを既に終えており、参加者からたくさんのポジティブなフィードバックをいただいております。
motionelements-audiosearch-promo-01-ja
Creative Medias のパートナーであるFlorian Godard氏:
「オーディオサーチの楽器の認識法が気に入りました。特にピアノのトラックです。必要としていた楽曲をうまく探すことができました。オーディーサーチは間違いなく楽曲検索にかかせないツールとなるでしょう。」

動画制作のためのクラウドソーシングプラットフォームCrevo の原嶋 宏明氏:
「あのCMみたいなテンポの曲、競合の会社のBGMがいいよとクライアントに言われた際に今までは一から探さないといけなかったが、その手間がオーディオサーチを使うことで減らすことができる。本来の動画制作に時間を使うことができるようになりそうです。」

Ligar Music Library のKazuhito Takeuchi氏:
「特に映像制作者にとって非常に便利な楽曲検索方法だと思います。」

Nash Music Library:

「なんて素晴らしい!」


ローンチと同時に、モーションエレメンツはFB(https://www.facebook.com/motionelements) とTwitter(https://twitter.com/motionelements)でコンテストを開催します。

モーションエレメンツのfacebookいいねをしていただく、またはTwitterをフォローしていただき、さらにオーディオサーチについてのポストをシェアしてただいた方の中から抽選で3名の方に、モーションエレメンツの300USドル相当のクレジットをプレゼント致します。オーディオサーチ発表の2週間後がコンテストの終了日となります。当選者はモーションエレメンツのブログ (https://www.motionelements.com/blog/)にて発表させていただきます。

 

モーションエレメンツについて

アジア最大のロイヤリティフリー素材マーケットプレイス。クリエイティブなバックグラウンドを持つ創業者により設立されたモーションレメンツは、映像制作者のニーズを真に理解しています。世界中の動画制作クリエイターをターゲットとし、彼らの作品に簡単に取り込める高品質のストック動画、CGアニメ、音楽、3Dモデル、アフターエフェクツやAppleモーションのテンプレートなどの90万点以上の素材を保持し、低価格で販売しています。サイトはローカライズされ、現地語でサポートするスタッフを各国に配置して安心してご利用戴ける充実したサービスを提供しています。作品を提供するクリエイター3000名以上に及び、提供素材の数は、毎年2倍以上に成長し続けています。また、KK Fund, Incubate Fundそして500 Startupsなどから投資を受けております。

更に詳しくはサイトをご覧ください。
http://www.motionelements.com/ja/